ブログ|合同会社えにしす

ブログ

メタバース

「メタバース」という単語をよく聞くようになりました。

メタバースはインターネット上の仮想空間で(※まだ定義は曖昧なようです)、VRゴーグルなどを装着して「アバター」と呼ばれるキャラクターで参加します。

参加者はアバターを通してコミュニケーションを取ることができます。オンラインゲームでも参加者が協力してゲームを攻略したりはしますが、ゲームには基本的にシナリオがあるのに対し、メタバースにはシナリオはありません。体験したり、コミュニケーションを取ったりすること自体が目的です。

アニメに登場する架空の街を歩いたり、アバター同士で会議ができるサービスが提供され始めたり、リアルとバーチャルの垣根を越えてメタバースはどんどん拡大しています。

近い将来ではメタバースでの活動が生活の大きな部分を担い、外出が特別なことになるかもしれませんね。

誕生石

4月の誕生石は「ダイヤモンド」と言われています。

これはどうやって決まったのだろうと気になり調べてみました。

諸説あるようですが、その中でも目を引いた説があります・・・

あるところに売上アップを考えた宝石商がいました。

彼は愛する女性への誕生日プレゼントとして男性に宝石を購入してもらうことを

考えました。

そのために若い女性の誕生日を調べたところ4月生まれの女性がとても多かった

そうです。

そこで彼は4月の誕生石に一番高価なダイヤモンドを選びました・・・

という説があるそうです。

真偽はともかく、宝石商のアイデアが詰まった面白い理由ですね!

桃の節句

3月といえばなにを思い浮かべますか?

私はひな祭りを思い浮かべます!
そんなひな祭りはどうやって生まれたのでしょうか…

ひな祭りの起源は、平安時代中期頃といわれています。

お祓いや祈祷が盛んに行われていた当時、ひな祭りにもお祓いの側面がありました。

また、裕福な少女の間では『ひいな遊び』と呼ばれる、おままごとやお人形遊びに似たものが流行っていたようです。

それらが時を経て様式化され、いまの『ひな祭り』になったといわれています。

平安時代のひな祭りはどんな感じだったんでしょうね♪

どんな世の中になろうとも・・・

世の中は with コロナ。

新しい生活様式、ニューノーマルが求められ、従来と同じコミュニケーションが難しくなっていると

感じます。

新しいコミュニケーションの形が求められ、テレビのバラエティ番組でもSNSの話題が紹介され、

メタバースというような聞き慣れない新しいコミュニケーションが紹介されているのも観ました。

ですが、どんな世の中になろうとも人のためを想う気持ちが一番大切だと思います。

私達はどんな価値をあなたに提供できるでしょう?

秋晴れの心地よい季節です

日に日に秋が深まってきましたね。
仕事の後は、アツアツおでんにお鍋が美味しい季節です!
年末に向け、何かと忙しい日々が続きますが、コロナ禍はまだ収束して
おりません!
お互いに感染防止対策を欠かさず気をつけましょう!!

分煙から禁煙へ

改正健康増進法が4月から全面施行されたことから事務所内全面禁煙にしました。

検査員の求人はじめました。

忘年会

先日、某社の忘年会に招かれました。

居酒屋でしたが、おいしく楽しく過ごせました。

社員全員をお招きいただきありがとうございました。

お通し

鴨鍋

某ゼネコン自主検査

先日、現場の様子を見に行くと

へらへらと超ご機嫌で検査をしているうちの社員が(笑)

健康宣言の証

まだよくわかってませんが、

これから「健康経営」の推進に努めます。

やらなければならないことは、まだまだあるなぁ